州名

都市

学校名

特徴

最低英語条件(IELTS)

クイーンズランド

ブリスベン

ゴールドコースト

グリフィス大学

環境科学学で有名

6.5 (no component lower than 6.0)

ケアンズ

タウンズビル

ジェームスクック大学

世界トップクラスを誇る観光学、海洋学

6.0 (no component lower than 5.5)

トゥーンバ(ブリスベン近郊)

南クイーンズランド大学

芸術学系に強い

6.0 (no component lower than 5.5)

 

 

 

 

ブリスベン

クイーンズランド大学

トップ3.医学に強い

6.5 (with writing 6.0)

ゴールドコースト

シドニー

サザンクロス大学

ビジネス、環境に力を

6.0 (no component lower than 5.5)

サンシャインコースト

サンシャインコースト大学

環境に力点を。リラックスしたロケーション

6.5 (no component lower than 6.0)

ブリスベン

シドニー

メルボルン

キャンベラ

オーストラリアカソリック大学

健康学のど。国内に6ヶ所拠点

6.5 (with 6 in writing & speaking, and with 5.5 in reading & listening)

 

ロックハンプトン

ブリスベン

ゴールドコースト

シドニー

メルボルン

中央クイーンズランド大学

ビジネス、環境など。かなりの単位免除が得られる

6.0 (no component lower than 5.0)

ゴールドコースト

ボンド大学

ビジネスに強い私立校

6.5 (no component lower than 6.0)

 

 

州名

都市

学校名

特徴

最低英語条件(IELTS)

ニューサウスウェールズ

シドニー

ニューサウスウェールズ大学

ビジネス、工学、生物学、環境学など幅広い

6.5 (no component lower than 6)

 

シドニー

マッコーリー大学

MBAコースは世界でもトップクラス

6.5 (no component lower than 6)

 

シドニー

シドニー工科大学

生徒の満足度の高い学校

IELTS 6.5 with 6 in writing

シドニー

シドニー大学

国内トップの校のひとつ

IELTS 6.5 (no component lower than 6)

シドニー

ロックハンプトン

ブリスベン

ゴールドコースト

メルボルン

中央クィーンズランド大学

ビジネス、環境など。かなりの単位免除が得られる

 

シドニー

西シドニー大学

ビジネスから翻訳・通訳コースまで

IELTS 6.5 (no component lower than 6)

シドニー

ブリスベン

メルボルン

キャンベラ

オーストラリアンカソリック大学

健康学のど。国内に6ヶ所拠点

 

シドニー

ゴールドコースト

サザンクロス大学

ビジネス、環境に力を

 

ウーロンゴン

ウーロンゴン大学

IT関係に強い

IELTS 6.5 (no component lower than 6)

アーミデイル

ニューイングランド大学

農業、地方科学などに強い

IELTS 6.0 (no component lower than 5.5)

オーバリー

チャールズスタート大学

教育、コミュニケーション、神学

IELTS 6.0 (no component lower than 5.5)

キャラバン

ニューキャッスル大学

薬学、工学などに強い

IELTS 6.5 (no component lower than 6)

 

州名

都市

学校名

特徴

最低英語条件(IELTS)

ACT 首都特別直轄地域

キャンベラ

オーストラリア国立大学

国内トップ3のひとつ

IELTS 6.5(no component lower than 6)

キャンベラ

キャンベラ大学

卒業後の就職率の高さ

IELTS 6.5

キャンベラ

ブリスベン

シドニー

メルボルン

 

オーストラリアンカソリック大学

健康学のど。国内に6ヶ所拠点

 

 

州名

都市

学校名

特徴

最低英語条件(IELTS)

ビクトリア

メルボルン

メルボルン大学

薬学、法律学など。トップ3のひとつ

IELTS 6.5(no component lower than 6)

メルボルン

スインバン工科大学

TAFEとのつながり強い

IELTS 6.0 with no component less than 5.5

メルボルン

ラトローブ大学

環境学に強い

IELTS 6.5 with no component less than 6.0

メルボルン

バララット大学

ビジネス、IT,栄養学など

IELTS 6.0 with no component less than 5.5

メルボルン

ディーキン大学

生物工学、栄養学など

IELTS 6.5 with no component less than 6.0

メルボルン

RMIT大学

IT,ビジネスなど

IELTS 6.5 with no component less than 6.0

メルボルン

ビクトリア大学

マイクロエレクトロニクス、法律などに強い

IELTS 6.5 with no component less than 6.0

メルボルン

モナッシュ大学

生物学、薬学に強い

IELTS 6.5 with 6.5 in reading & listening and 6 in the rest

メルボルン

ブリスベン

シドニー

キャンベラ

オーストラリアンカソリック大学

健康学のど。国内に6ヶ所拠点

 

メルボルン

ロックハンプトン

ブリスベン

ゴールドコースト

シドニー

中央クィーンズランド大学

ビジネス、環境など。かなりの単位免除が得られる

 

 

州名

都市

学校名

特徴

最低英語条件(IELTS)

南オーストラリア

アデレード

アデレード大学

ワイン・食品、生物学、運動行動学などに強い

IELTS 6.0 with 5.5 in reading & listening and 6 in the rest

アデレード

南オーストラリア大学

薬学、理学療法などに強い

IELTS 6.5

(6 for reading &writing)

 

アデレード

フリンダース大学

ビジネス、健康学など(宇宙飛行士毛利さんの母校)

IELTS 6.0 with 6 in speaking & writing

 

州名

都市

学校名

特徴

最低英語条件(IELTS)

西オーストラリア

パース

ノートルダム大学

会計、法律、看護学などに強い

IELTS 6.5 with 6.5 in writing and 6 in the rest

パース

カーティン工科大学

環境、健康、資源などに強い

IELTS 6.5 with 6.0 in speaking & listening

パース

エディスコーワン大学

国内2位の規模を誇るマンモス校

IELTS 6.0 with no component less than 5.5

パース

西オーストラリア大学

資源科学、ITなど

IELTS 6.5 with no component less than 6

パース

マードック大学

農業、環境、ビジネスなど

IELTS 6.0 with no component less than 6

 

州名

都市

学校名

特徴

最低英語条件(IELTS)

タスマニア

ホバート

ロンセストン

タスマニア大学

環境、南極・海洋学など

IELTS 6.0 with no component less than 6

ノーザンテリトリー

ダーウィン

チャールズダーウィン大学

資源管理学など

IELTS 6.5 with no component less than 6

 

*授業料・入学条件における英語力・コース期間は学校及びその他支払先の諸事情により予告なしに変更されることがあります。またこの授業料は比較検討のため概算となりますので、その年の入学時期によって異なる場合があります。メールでお問い合わせいただければ、学校からの最新情報に基づきまして、返信させていただきます。

Go to top